夏バテに効くローヤルゼリー

夏になると暑さが堪えますよね。
梅雨のじめじめした時期がやっと過ぎたかと思うと、またすぐにかーっとした耐え難い暑さが待っています。
私たちの身体は湿度・気温が上昇してくると、身体の体温を下げようとして汗をかきます。
しかし、徐々に暑くなっていくのならまだ対応できるのですが、急激な温度の変化には残念ながらすぐには対応できないようになっているのです。
そうなると自律神経のバランスが崩れ、体内の温度を上手く下げることが出来なくなってしまいます。

すると、食欲がなくなったり、疲れやすくなったり、頭痛を感じる等の症状が表れてきたりします。
この状態を夏バテといいます。
食欲がなくなるのは、胃腸の消化吸収機能が上手く働いていないことが原因です。
そのせいで、タンパク質・ビタミン類・ミネラル類などの身体に必要な栄養素も不足していきます。
食欲がない場合には、まずはサプリメントなどで必要な栄養素を補っていきましょう。

夏バに効果があるサプリメントの1つとしては、ローヤルゼリーがお勧めですね。
ローヤルゼリーは、ミツバチが女王バチの幼虫に与えるために、体内で生成して分泌する成分です。
ローヤルゼリーにはビタミン・ミネラル・必須アミノ酸など、人間にもとても効能を発揮する成分とされており、夏バテからの回復にも必要な栄養素をたっぷりと含んでいると言われています。
ビタミンの中でも特に注目したいのは、パントテン酸という成分です。
パントテン酸はもともと体内にある成分ですが、夏バテなどで弱っている時には、体内のパントテン酸の量は減っています。

その場合は体外から補給する必要があります。
パントテン酸は免疫力を高め、抵抗力をつけ、新陳代謝をよくしてくれる働きがあります。
それをローヤルゼリーで補うことによって自律神経のバランスを取り戻し、夏バテに対抗できる強い身体作りへと繋がっていきます。
夏に体調を崩しやすい方には是非お勧めしたいサプリメントです。
ただし、ごくまれにあるローヤルゼリーでのアレルギーには注意です。

Copyright (C) 2013 All Rights Reserved. 万能薬として期待